【置き換えダイエット 減量効果アップのコツと秘訣!】計画を立てて継続的に実践!

簡単に楽に痩せれるとしてダイエット初心者でもすぐに実践可能な置き換えダイエットですが、そのデメリットと言えば長期的に継続し実践しなければならないということだと言えます。

1日すべての食事とダイエット食品とを置き換えることで比較的短期間で減量効果のあるファスティングダイエット(断食)に比べ、

1日の1食分ほどの食事とダイエット食品を置き換えるだけでいい敷居の低い置き換えダイエットですが、短期間だけでは減量効果は期待出来ません。

でも、長期間実践しなければいけないからこそ、途中で面倒になって投げ出したり、早く減量の結果が出ないことで諦めてしまったり…という方も多くいます。

置き換えダイエットは、長期的に継続して実践すれば必ず痩せられます。

途中で挫折してしまうのは非常にもったいないです。

今回は、置き換えダイエットを長期的に継続し、納得のいく減量効果を得られるために必要な計画の立て方を紹介させていただきます。

置き換えダイエットは長期的な実践が必要!

置き換えダイエットとは、朝食、昼食、夕食、間食(おやつ、夜食)のいずれか1食とダイエット食品を置き換えるダイエット方法です。

ダイエット食品には大きく分けてサプリメントのタブレット、食品、ドリンク系があり、置き換えダイエット実践者の中で人気なのはドリンク系になります。

ドリンク系ダイエット食品の中でも特に、シェイクスムージー青汁酵素ドリンクコンブチャチラコイドなどが人気となっています。

ダイエット食品に頼らず、1日の内1食抜くだけの方もいますが、たしかにそれでも減量効果があるのですが、空腹感や1日に必要な栄養素が足りずに不健康な痩せ方になってしまいます。

不健康な痩せ方をすると、美容面にも影響が出てきてしまい肌が荒れるなどしてしまいます。

ダイエット食品は非常に低カロリーの上、栄養素もたっぷり配合されており、最近では美容効果の期待できるコラーゲンやプラセンタなどが配合されているものも多く販売されており、健康的に美容面でもきれいに痩せられるとして非常に人気になっています。

しかし、置き換えダイエットはたった1日、2日などの短期間では減量効果を期待できません。

最低でも1カ月、普通で半年の長い期間をかけて長期的に継続することで減量効果に期待できるのです。

私の場合はプチ置き換えダイエットを半年実践し、-25キロの減量に成功しています!!

 関連記事 

【産後ダイエット方法はプチ置き換えダイエット!】-20キロ減量に成功した話

2017.09.29

置き換えダイエットで減量アップの為に計画を立てる!

置き換えダイエットだけでなく、ダイエット全般に言えることの一つとして自分にあったダイエットプラン(計画)を立てることが長期的に実践する上でとても重要になってきます。

計画を立てるポイントとして、

・無理にキツイ計画を立てない

・自分にあった漠然とした計画を立てる

この2点は必ず守りましょう!

無理にキツイ計画を立てても自分のストレスにしかなりません。

短期間ではそのようなキツイ計画を立てても実行できるかもしれませんが、長期的な実践が必要な置き換えダイエットには、きっちりとしすぎていなく、自分にあった漠然とした計画の方がストレスもたまらず無理なく実行しやすくなります。

どの食事の時に置き換えるか、それを何日間(何カ月)続けるかなど。

★置き換えダイエットは、1週間に3~4日のペースで行う方が多いようです。

1日1日きっちりした濃い計画を立てた所で、それにストレスを感じることなく数カ月、半年と忠実に実践できる方は少ないのではないでしょうか?

ダイエット継続の為にはストレスは最大の敵になり障害となります。

 ストレスを溜めない=無理なく漠然とした計画 が必要となるのです。

まとめ

置き換えダイエットはファスティングダイエット(断食)と違い、長期的な継続が必要になるダイエット方法です。
短期間では減量効果に期待出来ません。

その為、長期的に継続することが困難で途中で挫折してしまう方が非常に多くいます。

置き換えダイエットは長期的に継続すれば必ず痩せられます!

途中で諦めるのは非常にもったいないです。

ダイエットを実践する場合計画を立てることは大切ですが、置き換えダイエットの場合は無理なキツイ計画ではストレスが溜まり挫折しやすくなりますので、
自分にあった漠然とした計画を立てることをオススメします。

【置き換えダイエット人気ランキング2017(秋・冬)】シェイク・青汁・酵素ドリンク・スムージー・コンブチャ・チラコイド

2017.09.21

【スポンサードリンク】