【コンブチャクレンズ夜飲む理由!】夜だけ置き換えても効果あり!

コンブチャクレンズを飲んでダイエットをする場合、置き換えダイエットかファスティングダイエット(断食)を実践する方が多いと思います。

その中でも比較的初心者の方でも簡単に実践できるのが、置き換えダイエットです。

置き換えダイエットは、ダイエット食品と朝食、昼食、夕食、間食やおやつとを置き換えることでカロリーの摂取を抑え、長期継続することで減量効果が期待できるダイエット方法です。

その置き換えをどの食事の時に行うかですが、実はこの置き換えるタイミングを間違ってしまうと、効果はあまり感じられないかもしれません。

コンブチャクレンズは夜だけ置き換えることを実践するだけで、十分効果は期待できる理由を説明させていただきます★

コンブチャクレンズの置き換えを夜に飲むときは豆乳で割る!

コンブチャクレンズは原液のまま飲んでもいいのですが、コスト面や長期継続を考えると水や炭酸水などと割って飲むのがベストです。

その中でも豆乳と割って飲むと、

イソフラボンなど様々な栄養が豊富に含まれていて、美肌効果や便秘解消、生理痛の緩和や更年期障害、さらにはバストアップ効果まで期待できちゃうんです。

豆乳と割ることで、コンブチャクレンズの効果にプラス@で、素晴らしいくらいに女性の悩みを解決してくれる期待ができる飲料なんです。

そして、そんな効果を1番実感するには、夜である夕食と置き換えることで、

・減量効果

・美肌効果

・デトックス効果

をより実感できるようになります。

コンブチャクレンズを夜飲むことでより効果を期待できる3点の理由

特に仕事をしている方や学生の方は置き換えダイエットを朝食と置き換えている方が多いと思います。

朝はなにかとバタバタしますし、コンブチャを置き換えることで時短できるし手っ取り早いんですよね。

しかし、朝食、昼食はきちんとした食事を摂る方が健康的にも美容的にもいいとされています。

その理由として、1日の始まりである朝食、まだ午後からの仕事、学業などがある昼食には、身体を動かすためのエネルギーが必要です。

コンブチャクレンズに限らず、ダイエット食品は低カロリーな為、朝食、昼食と置き換えてもエネルギー不足を引き起こし、仕事にも学業にも集中できず逆に悪影響になりかねません。

健康面にも美容面にもマイナスになってしまいます。

置き換えダイエットでは必ず、1日の終わりである夜、特に1日の中でもっとも高カロリーな食事である夕食の時に置き換えることで、カロリーを抑えることもできます。

また、夜に使うエネルギーと言えばお風呂に入って寝るくらいで、夕食の高カロリーさと比べ、消費するエネルギーはビックリするくらい少ないんです。

1番エネルギー消費の少ない夜に高カロリーの食事を摂っていることが太る原因なんです。

簡単に言うと夜はエネルギーの蓄えをそんなにしなくてもマイナスになることはないんです。

コンブチャクレンズには、200以上の酵素が含まれており、ビタミンやミネラルなどの栄養分も豊富なため、夜にはこのコンブチャクレンズに含まれる栄養素だけで十分なんです。

コンブチャクレンズを夜飲むとデトックス効果もアップ!

デトックスとは解毒のことです。

身体の中の老廃物などの燃焼、排出を促す効果です。

脂肪の燃焼にも効果的で、便秘気味の方はこのデトックス効果により快便になったりとうれしい働きをしてくれるんです。

朝食、昼食にコンブチャクレンズを飲んでもデトックス効果の期待はできるのですが、

夜の夕食時に置き換えることでただの体重減量だけでなく、夜にお風呂に入りその後に寝て身体が休息している間にデトックス効果をより促すことも期待できるんです。

コンブチャクレンズは夜だけ置き換えてもOK!

コンブチャクレンズで置き換えダイエットをする場合、夜の夕食時に飲むことで高い減量効果やデトックス効果を促すことができます。

逆に朝食、昼食は身体を動かすエネルギーが不足してしまい仕事にも学業にも悪影響ですので、あまりオススメできません。

コンブチャクレンズは夜だけ置き換えても効果はバッチリ期待できます。

正しい知識を持って、置き換えダイエットを実践することで、より高い減量効果、デトックス効果を得ることを心がけましょう。

【スポンサードリンク】